ごあいさつ

 

PRIERE(プリエール) 祈る暮らしの雑貨店ウェブサイトをご覧くださりありがとうございます。

 

■ PRIERE とは

どんな「想い」も、明るいほうへ。

そう願いをこめて「祈る」という意味の名前を付けました。

 

■祈る暮らしの雑貨店 開店経緯

医療機関向けインストラクターをしていた時に

胎児の棺を薬の空箱で代用しているところがあると知ったことがきっかけでした。

幼い頃、6歳で逝った妹を黒い仏壇に入れた時に感じた違和感を思い出しました。

可愛い仏具があってもいいよね。

大切な人を想う環境の選択がひとつ増えたらなって思っています。

 

■「想い」に寄り添い励ますものを届けたい

入院している妹に会うときは、いつも病室を仕切るガラス越し

よく考えると、そばに居られた時期は本当にちょっとだったんだなぁって思います。

大事な人のそばにいられない、力になれない無力感、そう想える相手がいる幸せ。

色々な想いを抱えるあなたに、寄り添い励ますものを届けたいと思っています。

ほんのちょっとでも、微笑(わら)えるようになりますように。

ほんのちょっとでも、あなたの支えになれますように。

あなたの「想い」の落ち着く場所が どうかみつかりますように。

 

                                                                                                          PRIERE(プリエール) 代表 斉藤 純子

 

 

 

斉藤純子(さいとう じゅんこ)
医療業界在籍中の研修経験から(年間約50回)「医療スタッフ・患者・患者の家族」に貢献したい想いで独立。2014年 PRIERE(プリエール)を設立。

研修事業、雑貨店経営、食空間コンサルタント
接遇(無床〜260床)医療倫理研修(無床〜325床)ほか医療機関向け研修
一般企業、税理士事務所向けビジネスマナー、テーブルマナー研修
飲食店向けサービス研修、ワインセミナーなどを実施

2014年2月 PRIERE 開業
2015年2月 祈る暮らしの雑貨店オープン