2015.03.25 [ カテゴリ:いろいろ ,お知らせ ,声(レビュー) ]
似顔絵

本日は、クラウドファンディングで引換券を購入いただいたかたの絵をご紹介します。

Shopではただいま「似顔絵」を準備しているのですが
私も作家も試行錯誤なので…モニターも兼ねていただきました。

さて、似顔絵のご希望は「家族全員」です。死産で生まれたお子さんも、もちろん一緒。
表向きのお話はコチラ→Shopブログでご紹介していますので

コチラでは裏話を…

偶然なのか必然なのか 幸いなことにご家族はお会いできる距離にお住まいでした。
さらに幸いなことに当初お一人でお会いする予定だったのが
家族全員お揃いのお宅にお邪魔することに。
…緊張(笑)したのも束の間で
お嬢さん達の明るい声とパパの優しい声に雰囲気はあっというまに和みます。
その様子をすかさずスケッチする村井画伯

紘一さん2JPG
その間私は…上のお嬢さんの夢のオウチ(パパ作:段ボール製)にご招待いただき
本気で喜び遊んでおりました(笑
段ボール

遺族としての私がお届けしたいのは「似顔絵」という形をとった家族の想い
望むのは、「明るいほうへ」それがどういうものなのか正直わからないし
それぞれ違うから、わかることもないだろうと思ってる。
わからないことを前提に、汲み取れるだけ汲取れたらと思う。

それを、村井さんは絵にしてくれる。
「生まれなかった赤ちゃんの絵って…描いてもらえ…ますか?」
ほぼ初対面で、変な人だなって思われても仕方ないような事をおずおす訊ねる私に
『描きます』と静かに即答してくれた彼に、心から感謝を。

支援、ご協力いただきました5人のご家族皆さんにも感謝でいっぱいです。
10429267_10205018405734140_7054012823626684485_n
同じ家族でも、抱える想いはそれぞれ違う。
誰も代わってあげられなくて、自分で越えていかなきゃならないことってあるよね。

5人の家族が越えてこられた時間や想いを労るような優しさ柔らかさが愛おしく
これからの4人を見守り励ますような息子さんの眼差しが優しくて。

とても悲しい気持ちの上に、優しい想いがふわりふわりと重なっていくような
そんな経験をさせていただきました。

そうそう!村井画伯は後に「イケメン」だねって評判だったようです(笑